concept

コンセプトは、ズバリ、家開きしてコミュニティーカフェづくりです。

1階がシェアハウスで、2階はオーナーの住宅。
オーナーのリビングを開放してコミュニティーカフェにします。保健所の飲食店の登録も済んでいます。

先日は、西荻窪の「茶散歩」という地元の雑貨屋さんが中心になって100軒が参加するイベントに参加しました。駅からは離れていますが、期間中、多くの来場者がありました。近隣の方が多く、お茶やコーヒーのサービスをして、建物の雰囲気も併せて喜んでいただけました。

今後は、座禅会、パン教室、落語会、ミニコンサート、セミナー、持ち寄り食事会など、不定期に開催して地域の方々との交流を深めたいと思います。

本業とは別に、このような活動をしていきますので、お休みの時間を使って一緒に盛り上げていきたい人を待っています。
例えば、料理好きなら、あなたの手料理による食事会など。このコミュニティーカフェはフリースペースですので、自分の趣味でも結構。自由にやりたいことを試してください!

コミュニティについての問題

以前、住んでいたマンションは、知り合いがまったくいない。住んで10年を超えるというのにだ。エレベーターで会えば、挨拶ぐらいはするのだが、両隣の素性もまったくわからない。

そこで地域とつながることができないだろうかと考え、シェアハウスをフックに試してみようと始めました。

西荻窪在住が20年を超え、この大好きな場所で新しいチャレンジです。

ここを交差点にして、いろいろな出会いが実現できれば幸いです。
そのための場づくりをしたいと思います。

 

この建物は、エアロハウスといい、木の新しいデザインだ。そこに随所に和のテーストをちりばめています!

うっしー