民泊

えっ、世界チャンピオンが民泊で我が家に!

都心から離れているので、民泊の予約は、めったにないと思っていたら、韓国から若い女性がやってきた。

なぜ、うちが良かったのか聞いてみると、荻窪に用事があるとのこと。クライミングジムが荻窪にあり、それが目的だった。そこは日本の草分けであり、かの地にも名前がとどろいているようだ。確かに荻窪駅の近くあることは知っていたが、そこまで有名だとは…。

また、うちは、善福寺公園が近いので、ランニングするにも良いと言っていた。かなり熱心に鍛えているので、いろいろ聞いたら、彼女はプロのアイスクライマーとのこと。なんと、世界チャンピオンにもなったことがあるそうだ。その世界では、有名な選手で、大会の様子をユーチューブで見せてもらったところ、強靭なアスリートの姿にビックリだ。普段はとってもおひとやかだ。

体調管理のために、朝は珈琲とヨーグルトのみだった。体重が増えないように気を配っているのだろう。

観光地ではないところにも、民泊のニーズがある。これは、やってみないとわからない。ニーズは向こうからやって来る。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です