家づくり

真夏の暑さですっかり疲れた

ウッドデッキ脇の塀を植栽で覆い、緑のトンネルにしようと考えている。
グレーの万年塀は、味気がないからだ。

そこで、ラティスという格子の木枠を買って、塀に立てかけることにしよう。
西荻窪の一部?の住人に愛されている「ホームピック」を訪ねるた。
行ってみると、これが結構高い。1枚3000円プラス脚の固定台が1000円だ。つまり、1セットで4000円もして、それが全部で10台必要になる。つまり4万円もするのだ。

そのホームセンターで購入したのだが、こんなに大量買いをする人はいなのだろう、買い尽くしてもまだ2個足りない。

今日のところはあきらめ、ある分だけでもセッティングすべく、ウッドデッキの上でで作業をした。

デッキの場所は、北側なので、あまり直射日光がこないのだが、午後から夕方にかけてのみ降り注ぐ。
これが、また暑いのだ。

さらにウッドデッキと言っても、実際は樹脂製なので、熱を吸収してしまい、その上での作業は暑さがこたえる。

なんとか6時には終わった。

ペットボトル300ミリLを一気に飲んでしまった。喉が渇いていたのだ。

なんだか頭が重くなり、横になってゴロゴロするも解消しない。
これはひょとすると光化学スモッグの影響ではないだろうか。

いずれにしても、家の作業は、真夏や真冬は素人には危険だ。休み休みしなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です