エアロハウス, シェアリング

シェアハウスの画像をアップした

実は、シェアハウスの告知を3月に始めていた。
まったく問い合わせがなかった。

これは、仕方ないと納得していた。

それは、工事現場のような画像を数点しかアップしていなかったからだ。

それでも、3月は引っ越しシーズンなので、このビジネスチャンスを逃してならないと、取りあえず掲載してみたのだが、甘くはなかったということか。

ペンキを塗ったり、ウッドデッキを設置したりと、後工程でもろもろのことがあり、なかなか撮影の準備が整っていなかったのだ。

プロのカメラマンにお願いするつもりだったので、しっかりとつくりこんで、イメージを伝わるようにしたい。

やっと、昨日、撮影ができ、画像をアップしたのだった。

このシェアハウスは、売りはデザイン性だ。しかし、その画像で訴求できないのだから、問い合わせがないのも仕方がない。

西荻窪駅から徒歩が18分もあり、遠いイメージになる。バスを使うと荻窪駅まで10分で行けるので、利便性は悪くないのだが。

また値段も決して安くはない。

つまり、値段、立地ではアドバンテージがない。
残るは、建物の雰囲気での勝負となるわけだ。

カメラマンによる画像がアップされ、やっと土俵に立てたというところか。

こちらが、そのページ。まずは、外国人向けに情報発信だ。
http://www.tokyoroomfinder.com/view/guest-house/nishiogi-link-house

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です