未分類, 西荻窪のこと

杉並区今川は、あの今川氏ゆかりの地である

現在、建築中の西荻リンクハウスは、杉並区今川にある。

ところで、この今川という地名は、戦国大名の今川氏にゆかりがあるのだ。

現在、大河ドラマで「女城主 直虎」が放送されていて、にっくき征服者として、今川家が出てくる。

今回のドラマに関わらず、戦国時代劇となると、今川氏は、まあ悪役というところである。戦国のヒーロー、織田信長に殺されてしまったがために、そういった図式になるのだろう。

その織田信長に桶狭間で敗れた今川義元には、後継者の今川氏真がいる。

今川家は、没落してしまうのだが、実は、氏真は江戸時代まで生き延びたのだ。

それは、徳川家康がもともとの主家ということもあり、力を失った氏真をあえて成敗することをしなかったのだ。
最終的に、江戸の郊外に細々と食べていけるだけの土地を与えた。それが、杉並区今川である。その歴史の面影を観泉寺が伝えている。

ということで、縁あって、その今川の地に居をなすことになった。
今川氏に親近感が湧くのだが、やはりいつもの悪役に複雑な気分である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です